スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンサーの限界

  • 2016/07/11(月) 13:55:57

こんにちは。


昨日はマシューボーンがプロデュースする舞台を映像に収めた映画を見ました。『ザ・カーマン』


前に僕は、人を感動させるうえでダンサーは歌を歌えないというハンデがあると言ってましたが、

とんでもない!その考えは間違いだということを思い知りました。


歌やセリフがなくても、ダンスと感情表現だけで伝えたいことが伝わると知りました。

この映画は、まさに衝撃でした!


ダンサーの表現ひとつで場の空気が変わるその瞬間になんとも言えない感動を覚えました。


限界はないですね。


ところで、昨日はもうひとつ用事があって、競技会を観戦しに行きました!

そこでは、、うーん。

何のために踊っているのかが見えないというか、伝わるものがなくて残念でした。

日本人って寡黙なんだぁって思いました。必死に口を閉じて、なにも伝えないようにしてました。


もっともっと頑張ります!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。