スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合観戦記~前期B級戦~

  • 2016/05/23(月) 14:19:07

こんにちは。


GWネタに続き、本日連投致します。


昨日は前期B級戦が後楽園ホールでありました。


応援とともに客観的に試合を観て勉強をしてきました。


ところでその日の朝は変な夢を見て目覚めたのですが、起きた瞬間なぜか努力しなくてはダメだという気持や自分は驕(おご)りたかぶっている凡人なんだという気持ちになりました。そしてすっきりした目覚めでした(笑)


そういった心境でしたので、予定よりはやく会場に向かいました。

一次予選。後楽園ホールの観客席の最上段の立ち見サイドで観戦しました。


いち観客として、遠慮せず尊大に感想を述べたいと思います。ご了承ください。


まず、久しぶりに見たB級戦、選手たちがうごめく豆粒に見えました。

きっと遠いところから観たからというのもありますが、豆と豆がなんの絡みもなく踊っているように見えて、すごく弱々しいなって思いました。

こう、納豆のように豆と豆が引き寄せあってないといえば良いでしょうか…。

納豆の糸のように粘着力のあるカップルであれば、この競技会を楽々と制することが出来るのではないでしょうか。


そして、スピードがない&音感がないと思いました。きっともっと遅く、かつ止まらず動き続けないとこの二つが満たされないのではないでしょうか。(矛盾してるような事ですが、きっと確かです。)


そのなかでも僕の好きなカップルがいるのですが、彼らは常にゆっくり動き続ける事でメロディを満たし、時折みせる関節の駆動で打楽器音をも表現できてました。

個人的に決勝に残って、もう一度踊っているところを見てみたかったです。残念ですね。僕はいつも彼らを見続けています。


そして、最後に競技会を見ていて思った事は、やはりこの舞台に戻ってきたいという事ですね。


みんな何だかんだで、踊ってる姿はカッコいいし羨ましい。

胸にこみあげてくるものを感じながら観戦しました。


みなさん昨日はお疲れ様でした!

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。