スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しきスケーター発見!

  • 2014/12/13(土) 14:25:07

こんにちは。

昨日は、テレビをつけたらたまたまフィギュアスケートのグランプリファイナル女子が放映されてたので、ちょっと見てみたら素晴らしい選手がいたことを知りました。

ロシアのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手です!

有名なリプニツカヤ選手の演技を見てないから比較できなかったですが、絶対的にチャンピオンだと確信しました。

結果的には暫定一位になりました。あとはフリーの演技が良ければ優勝できるでしょう。

なにが凄いかというと、バランスが素晴らしい!!その安定したバランスからくる上半身の流動性とアームの自由感。

惚れ惚れする滑りで、目が釘付けになりました。

ジャンプもこれまた素晴らしかったです。高さとかキレとか回転量とか、そういったつまらないものではなく、空中でのしなやかで力の入ってないリラックスした体。

そして普通のスケーターなら、ジャンプ中はアームを胸のあたりに収納しますが、彼女はなんと!頭の上に片手があり独特な手の形をしてるのです。

さらには、着氷の瞬間も普通なら、バレエのアラベスクのようにラインをしっかり決めて、大体の選手が硬直して力みが見えてしまいがちですが、彼女は雲の上に降り立つかのようなソフトな着氷を決めます。

常に体を止めず、力まず、形を決めず。氷の上にいながらもごく自然に野原を駆けるような演技。

僕がいままでみたアイススケーターの中でも間違いなく絶対的なベストなスケーターでした。

彼女を生で見れるなら、ほとんど興味のないアイスショーもお金を払って見に行きたいなぁって思いました。

それぐらい感動する芸術品ですね。フィギュア界の至宝です。

フリーも見なくちゃ。それでは。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。