スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ダンスグランプリ2014

  • 2014/09/18(木) 16:48:59

こんにちは。

先日は後楽園ホールにて東京ダンスグランプリ2014が開催されました。

僕は、C級以下のライジングスターラテン・パソドブレ部門で5位に入賞しました!

ついでに、グランプリの方は最終予選(ベスト48)に進出し、敢闘賞というのを頂きました。

新カップルでの初の競技会だったので、とりあえずは良い結果でホッとしてます。

しかし、反省点もたくさんあります。

急造ステップにテクニックのすり合わせも間に合わず、不安が多少あり。

結果も残さなくてはというプレッシャーを自らにかけてしまい。

この日、一曲目のルンバはガチガチ。二曲目のパソドブレは不完全燃焼。

チェック表を見れば、あろうことかルンバは一次落ち、パソは…あった。命拾いした。

今日はもしかしたらヤバいかもっていう考えが脳裏に浮かんでしまい、何とか切り替えなきゃ。

もういいや、楽しく行こう!もともと練習が足りないChachacha・Sambaを踊るグランプリは遊んでやれって気持ちでフロアに向かいました。

そしたら…。予選を上がるごとに気持ちは楽になっていきました。というか緊張感がなくなりニヤニヤしながら入退場するくらい気持ちが軽くなって、踊りも集中できノープレッシャーでいけました。

なんで最初から、気楽に行けなかったのだろうか。

ダンスの技術は当日には変わりはしないので、競技会当日大事なのはメンタルの調整だと痛感しました。

今度のC級戦は一次予選からニヤニヤして入場するのが目標です!

それでは。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。