スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打球速度アップ!!

  • 2014/09/09(火) 13:43:38

こんにちは。

今朝、男子テニスの錦織選手が全米オープンの決勝戦で惜しくも敗れ二位になりました。

優勝こそ逃しましたが、四大大会の決勝進出はテニスファン以外の日本人にも希望と感動を与えました。

日本人には不可能と思われたこの快挙は彼の努力の賜物ですね。素晴らしいです!

さて、この嬉しいニュースに乗じて自分自身の嬉しいニュースをお伝えしたい思います。

休みの日に久しぶりにバッティングセンターに行ってきました。

気合をいれて100球ほど打ったのですが、なんと打球が数段速くなったのです。

前に打ちに行った時は、若干のアッパースイングで力んだ打撃だったのか、角度は上がるが打球はあまり速くなかったので、おや!と思いました。

この日は力を入れず、飛んでくるボールにバットの芯が当たるようにイメージし、かつボールを体の近くまで引き込んでから、その一瞬のミートポイント目掛けて重力にまかせバットを振り下ろしたのです。

↑分かりづらいので擬音に例えるなら、ググッと構えブンッと振るのではなく、シーンと構えビュッと振る感じです。

あれ?いつもと打球音が違うし、芯に当たったかなぁって思った瞬間には、打球が遠いところを飛んでいたのです。

初めての感覚でしたね。ボールを打つというより、弾く感覚に近いですね。

結局ほとんどの打球の角度は低かったのですが、速く強い打球が打てました。

今まで引っ張り傾向の打球も、センターから逆方向に多く飛びました。

素人なりにも打撃を科学できた気がして楽しかったですね。

それでは。

スポンサーサイト

惜しい東北勢!

  • 2013/08/22(木) 13:49:11

さぁ、今日は夏の甲子園の決勝ですね。

群馬代表、前橋育英と宮崎代表、延岡学園の対決ですね。

実はひとつ前の準決勝の2試合において東北勢がそれぞれ勝ち残っていました。

日大山形と花巻東(岩手)です。

もし、この2校が決勝に進出していれば、どちらが勝っても甲子園初の東北勢の優勝で、はじめて優勝旗が東北にもたらされるという快挙でした…。

残念ながら両校とも準決勝において敗退してしまい、球児たちの夏が終わってしまいました。

甲子園の優勝旗は未だに白河の関、勿来の関を越えていません。北から青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島の6県は広大な土地をもってるのに(東北を旅行すればよくわかります)信じられません。

まだ記憶に新しい現楽天の田中将大擁す駒大苫小牧が東北を越え、初の北海道勢の優勝を達成しました。

しかし、東北にも野球強豪校が沢山あり、ダルビッシュも宮城県東北高校で活躍しましたが現在日本最強投手をもってしても優勝は叶わなかったのです。

それでも、年々チャンスが大きくなってる気がします。

高校野球といえば近畿や関東が強いイメージですが、東北勢も一層がんばってほしいですね。応援してます!

それでは。

快挙!

  • 2013/06/29(土) 14:30:01

こんにちは。

今日は天気がいいなぁ~。

昨日はプロ野球で快挙がありました。横浜対中日戦においてドラゴンズの山井大介投手がノーヒットノーランを達成しました!!

野球は味方チームがリードした状態で相手チームから27個アウトをとることで、勝利を得る事が出来るスポーツです。

普通は27個アウトに出来るまでに、ヒットやホームランを打たれて点数を取られる可能が非常に高いです。

この27個アウトをとるまでに最小人数つまり27人目の打者を打ち取って勝利した場合は完全試合と呼ばれ、相手チームの打者を誰ひとり出塁させないでリードしてゲーム終了することで、投手にとって最高の結果になります。

ダンスの競技会で言えば全予選ラウンドにおいてフルマーク、決勝ではオール一位チェックと等しいです。

今回のノーヒットノーランは四死球とエラーによる出塁は許されますが、投手にとって肝心な打者との勝負に勝つ、つまり安打は一本も打たれず27個アウトをとることです。

ダンスの競技会で言えば全予選ラウンドにおいてフルマークではないが一位通過、決勝でも一人二人の審査員から一位でなく二位チェックに甘んじる程度、といえば良いでしょうか。それでもかなり圧倒的な勝利に間違いありませんが。

(ちなみに27個のアウトとはあくまで勝敗が決する最低限の基本のアウト数であり、延長戦やコールドはこの限りではありません。)

ダンスの国内競技会では、海外選手が混ざらない限りはここまで圧倒的なチェック表は珍しいです。

しかし、これくらい絶対的評価を得られれば最高に気持ちいいでしょうね。

そういう踊りをしてみたいものです。

他を黙らせ、全ての視線をくぎ付けにする。う~んドニークオリティ~。

それでは。

統一球

  • 2013/06/15(土) 16:24:33

こんにちは。

今、日本プロ野球界は統一球問題の話題で盛り上がってますね。

いろいろ批判があるのは、致し方なしといったところでしょうか。

野球ファンであれば球場でのボールの行方を追っていれば、ボールが今までとは違うなぁというのは気付くと思います。

公表はされなくても、皆理解していたと思います。ですから今頃になってマスコミが騒いでも、ちっとも心動かされません。

くだらない茶番で野球人気を陥れてどうすんだ!まぁ、黙っていたのが問題ということでしょうか。

さて、この批判はさておき、この統一球というのは、そもそも僕はあまり良い印象を受けません。

今まで各球団が違うメーカーで反発力の違うボールをそれぞれで使用してきたものを統一球する。これは素晴らしい。

しかし、国際大会のために、なるべく世界基準仕様の統一球にする。これには全く賛同出来ません。

なぜ、そんなものが必要なのか??

現在WBCに日本代表として出場する選手はプロ野球選手によって占められています。

しかし、プロ野球選手って何のためにプロ野球選手をやっているのか?

日本のプロ野球の試合でお客さんを魅了するため、その活躍に見合った給料を稼ぐためでしょうが。いわゆる興行のためでしょ。

なにも日本代表がプロ野球選手じゃなくてもいいと思います。頂点を極める為に野球をしてるのは社会人や大学生、高校生も同じでしょ。

むしろ、いままでオリンピックでアマチュア選手を起用してたのに、彼らの活躍の場所を奪っているようにしか見えません。

いわば、WBCというのは世界の頂点を極めると言うより、プロ野球と何ら変わらぬ興行のためのイベントなのでしょうか?

ちょっと話が脱線しましたが、統一球にした日本プロ野球に目をやってみると、試合の華やかさが激減しました。

投手が悪ければ、ガンガン長打攻勢が観れるし、投手が良ければ全然打てない。

でも、統一球では、実績がない投手でも結構活躍してしまうし、良い投手はより手がつけられなくなる。

無理やり打撃を抑え込めるような仕打ち、何とも言い難い怒りを感じます。

僕らは野球場に国際試合のための練習を金払って観に行ってるんじゃない。華々しい日本プロ野球を観に行ってるのに…。

プロ野球を見ない人達が外野で世界に勝つにはどうとかこうとか言ってるのなんか、どうでもいいじゃないか…。

WBCという4年に一度しかない、しかもプロ野球やメジャーリーグよりも歴史の浅い、後からふっと沸いたイベントにプロ野球が振り回されている。滑稽ですね。

サッカーの歴史とは違うのに、なんで比較したり対抗したりするのか。

ナショナルチーム同士のぶつかり合いよりも、もっとレベルの高いインターナショナルなリーグが有るじゃないですか、メジャーリーグが。

メジャーリーグはアメリカのナショナルリーグではなく、ドミニカ、メキシコ、ベネズエラ、亡命キューバ人、日本人、台湾人、韓国人、野球強豪国の選手がひしめき合っている、最高の国際的なリーグ。

当然、メジャーリーグの王者はワールドチャンピオン。だって、世界中の最高の選手で構成されてるもんね。

そんなだからWBCなんていらん。

あぁ、もっと国内の野球を盛り上げてほしいもんです。メジャー級でも日本で4000本安打1000本本塁打くらい活躍して生涯日本プロ野球でファンの為に尽くすってスーパースターが現れないですかね。

俺は世界で活躍するんだって言って、メジャーに飛び出して行って大して実績を残せず帰ってくるより。

俺は日本で沢山の観客を魅了して沢山給料をもらうぜ!っていう人の方がありがたいですよ。

日本プロ野球に貢献する人は、実はこういう人なんじゃないでしょうかね。

あいつと一緒にプレーしたいって外国の選手に思わせて、日本のリーグを世界最高峰リーグにするっていう野望くらい抱けばいいのにね。

スーパースターは自分が日本を去ったら、日本が廃れちゃうってくらい考えて本当のスターでしょう。

さぁ、今度はいつ野球を観に行こうかな。

野球観戦2013

  • 2013/05/09(木) 13:58:00

こんにちは。

GWもあっという間に過ぎ去ってしまいました。

みなさんはどう過ごされたでしょうか?

僕らは仕事、練習と普段とあまりかわらない毎日を送ってました。

最後の休みの日だけ今年初の生野球観戦に行きました。

久しぶり神宮球場、それも三塁側のベンチ裏のすぐ近くという最高のチケットを購入。

しかも当日4500円という意外な安さでした。

東京ドームだったら10000円を超す高い席です。

zingu4.jpg

屋外でとっても開放感があり、選手も近くて期待で一杯!

zingu1.jpg

打者を横から観察できました。

初めて気付いたのですがバッターボックスで投球を待っている打者は、体が小刻みに横に振ってました。

特にヒップがクイクイ動いてました。なるほど、今度バッティングセンターでためしてみよ。

この試合では、谷繁選手の2000安打が達成されました。

zingu2.jpg
一二塁間を破るライト前ヒットで2000本安打達成!

小さくて見えにくいですが、花束贈呈のシーン。

試合の方はというと…。スワローズ側の代打満塁本塁打で負けました。

ドラゴンズの打撃陣も二回以外全イニング安打と、かなりヒットが出まくっていたので負けた気がしませんでした…。

zingu3.jpg
試合終了後の三塁ベンチ前。

谷繁選手をたくさんの報道陣が囲んでました。ドラゴンズファンは谷繁選手の記念達成に唯一救われたカタチとなりました。

ダンスの競技会シーズンが終わったら、今度は横浜スタジアムか東京ドームにいこうかなぁ…。

それでは。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。